Doorkeeper

「Product Discovery Team」に学ぶ成功する為のProduct Ownership

2013-06-12(水)20:00 - 23:00
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
※事前課題があります。※19:30設営・準備開始です。チケットの印刷は不要です。飲み物が必要な方は事前に購入の上お越しください。 ※21時以降正面玄関が施錠されます。21時過ぎて入場される場合は主催者(下部に連絡先記載あり)まで連絡ください。お迎えにあがります。

詳細

2013/05/20(月)~2013/05/21(火)の2日間で開催されたJeff Patton氏による
「認定スクラムプロダクトオーナー研修(CSPO研修) http://jp.agilergo.com/28 」にて、
『The Discovery Team』について紹介されました。

今回は、このCSPO研修参加者にもご協力を頂き、
『The Discovery Team』についてワークショップ等を交えて議論をする場とします。

※今回USTを予定しています。URLは http://www.ustream.tv/channel/postudy

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 事前課題
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当日のワークショップのテーマは、テーブル毎に1分のPitch(発表)をして頂き、
その中からテーブル内で協議して各テーブル毎にテーマを1つ決めて頂きます。

今回Pitch(発表)頂くテーマは、以下とします。
 ・人の人生を変えるほど影響の大きい課題
この1分のPitch(発表)内容を、事前に考えてきてください。

 例)[課題] 両手を荷物で塞がれた乗客が、
        手をかざすことなく自動改札機をそのまま素通りで通りたい
   [影響例] 定期券や乗車券、定期入れや財布のあり方が変わることで、
         自分が普段携帯する持ち物も変わる。将来的には、
         自分の身の回りのファッションにも影響を及ぼし、人生を変えることになる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 当日のスケジュール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

19:30- 設営・準備・受付
20:00- 開始
23:00- 終了
23:15- 撤収完了

チケットの印刷は不要です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 参加費用
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料
(ワークショップ材料費等の募金を行います。
 募金箱を設置致しますのでご協力よろしくお願い致します)。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ POStudyのご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在の日本のITサービス業界において、
プロダクトマネジメント」という分野が欠落しているとも言われています。

例えばプロジェクトマネージャーは、
 「プロジェクトをマネジメントする
ことだけではなく、
 「プロダクトをマネジメントする
ことが必要で、それが世界標準とも言われていますが、
現状の日本では「プロダクトをマネジメントする」ことが軽視されがちです。

  ※米国ではマーティ・ケイガンの「Inspired」が
   「プロダクトマネジメント」分野のバイブルとも言われていますが、
   日本では正式には出版されませんでした。
  ※iPhoneアプリとしてはこっそりリリースしています。
   【参考】Inspired日本語版 http://inspiredjp.com/

ITサービス業界におけるプロダクトのライフサイクル
 「企画立案」~「サービスの設計」~「仕様の設計」~「ソースコードの設計」~「継続的な改善」
において「プロダクトをマネジメントする」には、
プロダクトオーナーシップ」を発揮することこそが、
非常に重要だと考えています。

POStudyでは、いかに「プロダクトオーナーシップ」を発揮するかについて、
普段の生活や仕事を通して自己成長を重ねていく為のヒントを、
オフラインおよびオンラインの両方のチャネルを通して提供していきます。

【オフライン】東京・沖縄を中心にワークショップ形式の勉強会を開催していきます。
【オンライン】ワークショップを中心とした動画コンテンツを配信していきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ POStudyの公式サイト・ハッシュタグ・Facebookグループ・Twitter
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
POStudyの公式サイトでは、過去の資料や今後の予定等を公開しています。
* https://sites.google.com/site/spostudy/

POStudyのハッシュタグは、
* #postudy
です。

POStudyのFacebookグループでは、
次回の開催情報の提供や、勉強会の参加者との交流の場を提供しています。
* https://www.facebook.com/groups/postudy/

POStudyはTwitterによる情報発信も行なっています。
* https://twitter.com/postudysmile/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ POStudy 開催日程一覧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以下の日程にて、2週間〜4週間おきの金曜日に開催していく予定です。
※途中で変更が入る可能性があります。ご了承下さい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 問い合わせ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

主催者:関 満徳@fullvirtue
連絡先:fullvirtue@gmail.com

コミュニティについて

POStudy - プロダクトオーナーシップ研究会 -

POStudy - プロダクトオーナーシップ研究会 -

■ POStudy - プロダクトオーナーシップ研究会 - のご紹介 アジャイルやDevOpsの時代の流れを汲んだプロダクトマネジメントについて、 もっと探究したいプロダクトオーナー/プロダクトマネージャーの為のコミュニティです。 チャネル URL 公式サイト http://www.postudy.com/ 過去の資料や今後の予定等を公開しています。 Slack https...

メンバーになる