Doorkeeper

POStudy 2周年記念イベント

2013-09-16(月)10:00 - 17:00
+ 4人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
チケットの印刷は不要です。飲み物が必要な方は事前に購入の上お越しください。

■ 悪天候による中止/延期の 判断基準 について ※2013/09/15(日)追記

2013/09/16(月祝)は台風18号の影響による雨嵐の予報が出ています。

  →IT勉強会カレンダーに登録しているイベントのうち、
   交通の便が悪かったり少人数だったりするケースは、
   軒並み中止/延期にしているようです。
   逆に、ある程度人数が集まっているイベントや、
   参加人数の多いイベントは現時点では中止/延期の判断は
   していないようです。

そこで、『POStudy 2周年記念イベント』については、
以下の基準で当日の中止/延期の判断を行いたいと考えています。

■判断日時:2013/09/16(月祝)朝7時時点
■判断基準:山手線が天候を理由に運休していた場合は、
      イベント中止/延期とします。
      その判断は、以下に情報が掲載されたか否か、にします。
      https://twitter.com/train_yamanote
      また、開催実施有無について、当日朝7時に
      Facebook並びにメールにてご連絡致します。

どうぞよろしくお願い致します。

■ POStudy 2周年記念イベント 開催概要

『POStudy』第1回開催日2011/09/16(金)からこの日でまる2年が経ちました。
POStudyはこの2年間、たくさんの方々の協力を得て、

  • 通常回:27回開催
  • 臨時イベント:2回開催
  • 終日イベント:5回開催
  • 読書会:1回開催
  • オンライン限定コンテンツ:1コンテンツ公開
という活動を行ってきました。

今回、POStudy 2周年を記念して、この2年間を振り返るとともに、
7年前に出版された『プロダクトマネージャーの教科書』翻訳者の
新井 宏征氏をお招きしての1日イベントを開催致します。

■ タイムスケジュール(概要)

※当日の進行状況により、時間帯は前後する可能性があります。

09:00-『設営・準備』
09:30-『受付開始』
10:15-『Opening』
ご挨拶やお願い事項等について簡単に共有させて頂きます。
10:30-『POStudyの2年間を振り返る』
POStudyのこれまで2年間に行ってきた数々のワークショップを振り返ります。
講師:関 満徳
12:00-『お昼休み』
12:45-『プロダクトとマネジメント〜自分事としてのプロダクトマネジメント』
POStudy 2周年記念イベントという記念すべき機会に、改めて「プロダクトマネジメントって結局何?」というところを考えてみたいと思います。さまざまなワークやディスカッションを盛り込みながら、プロダクトマネジメントと自分の仕事の関係を考えていきます。
講師:『プロダクトマネージャーの教科書』翻訳者 新井 宏征
16:25-『座談会』
プロダクトマネジメントについて、参加者からの質疑応答も交えた座談会を行います。
講師:新井 宏征氏、関 満徳
17:20-『クロージング』
17:30-『終了』
18:30-『撤収完了』

  • 進行の状況により、時間帯は前後する可能性があります。
  • 各ワークショップ間にも適度休憩およびお昼休みを取ります。
  • チケットの印刷は不要です。
  • 終了後、新宿付近にて懇親会を行います。ご都合の合う方は是非ご参加ください。

■ POStudy(プロダクトオーナーシップ勉強会)のご紹介

現在の日本のITサービス業界において、
プロダクトマネジメント 」という分野が
欠落しているとも言われています。

例えばプロジェクトマネージャーは、
 「 プロジェクトをマネジメントする
ことだけではなく、
 「 プロダクトをマネジメントする
ことが必要で、それが世界標準とも言われていますが、
現状の日本では「 プロダクトをマネジメントする 」ことが
軽視されがちです。

  ※米国ではマーティ・ケイガンの「Inspired」が
   「プロダクトマネジメント」分野のバイブルとも言われて
   いますが、日本では正式には出版されませんでした。
  ※iPhoneアプリとしてはこっそりリリースしています。
   【参考】Inspired日本語版 http://inspiredjp.com/

ITサービス業界におけるプロダクトのライフサイクル
  「企画立案」~「サービスの設計」~「仕様の設計」
    ~「ソースコードの設計」~「継続的な改善」
において「 プロダクトをマネジメントする 」には、
プロダクトオーナーシップ 」を発揮することこそが、
非常に重要だと考えています。

POStudyでは、いかに「 プロダクトオーナーシップ 」を発揮するかについて、
普段の生活や仕事を通して自己成長を重ねていく為のヒントを、
オフラインおよびオンラインの両方のチャネルを通して提供していきます。

【オフライン】 東京・沖縄を中心にワークショップ形式の勉強会を開催していきます。
【オンライン】 ワークショップを中心とした動画コンテンツを配信していきます。

■ POStudyの公式サイト・ハッシュタグ・Facebookグループ・Twitter

POStudyの公式サイトでは、過去の資料や今後の予定等を公開しています。

POStudyのハッシュタグは、

POStudyのFacebookグループでは、
次回の開催情報の提供や、勉強会の参加者との交流の場を提供しています。

POStudyはTwitterによる情報発信も行なっています。

■ POStudy 開催日程一覧

以下の日程にて、2週間〜4週間おきの金曜日に開催していく予定です。
※途中で変更が入る可能性があります。ご了承下さい

■ 問い合わせ先

POStudy代表:関 満徳@fullvirtue
連絡先:fullvirtue@gmail.com

コミュニティについて
POStudy ~アジャイル・プロダクトマネジメント研究会~

POStudy ~アジャイル・プロダクトマネジメント研究会~

■ POStudy ~アジャイル・プロダクトマネジメント研究会~ のご紹介 アジャイルやDevOpsの時代の流れを汲んだプロダクトマネジメントについて、 もっと探究したいプロダクトオーナー/プロダクトマネージャーの為のコミュニティです。 チャネル URL 公式サイト http://www.postudy.com/ 過去の資料や今後の予定等を公開しています。 Slack ht...

メンバーになる