Doorkeeper

PO祭り 2019 Summer - 未来を創るチームのためのプロダクトオーナーシップ - [2019/07/06(土)]

2019-07-06(土)12:35 - 21:00

株式会社ヤプリ

〒106-6241 東京都港区六本木3-2-1 (住友不動産六本木グランドタワー41階)

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

一般枠(ソフトドリンク/アルコール/スナック/軽食/ワークショップ材料費込)
1,800円 前払い
2,000円 会場払い
一般枠+PO祭り法被付(ソフトドリンク/アルコール/スナック/軽食/ワークショップ材料費込)
3,800円 前払い
4,000円 会場払い
ショートトーク登壇枠(1枠10分/タイトルや概要はSpreadSheetに要事前記入/PO祭り法被付/ソフトドリンク/アルコール/スナック/軽食/ワークショップ材料費込)
1,800円 前払い
当日ボランティア/スポンサー企業/会場提供会社 関係者枠(朝10:30集合。設営、受付、ワークショップの材料配布、懇親会の準備などのご協力お願いいたします)
無料
ショートトーク登壇枠+当日ボランティア/スポンサー企業/会場提供会社 関係者枠(朝10:30集合)
無料
★オンライン参加★(優先的に配信URLをご連絡いたします)
無料
当日のハッシュタグは #postudy です。当日の受付は、メールかイベントページに表示されたQRコードにて行います。受付時にご準備ください。自販機がビルの外にしかないため、日中分の飲み物は事前にご購入の上、ご来場ください。

詳細

■ PO祭り 2019 Summer - 未来を創るチームのためのプロダクトオーナーシップ - 開催概要

PO祭り 2019 Summer - 未来を創るチームのためのプロダクトオーナーシップ - は、参加者の皆さんでつくるお祭りです!

今回は、通常セッション+ワークショップ+ショートトークの構成で実施します。

ショートトークは公募とし、持ち時間10分、質疑応答/登壇者切り替えあわせて15分以内、プロダクトオーナー/プロダクトマネージャー/プロダクトマネジメントをキーワードに集う皆さま向けの内容であれば、それ以上の内容の縛りはナシで行います。プロダクトは、サービスやコミュニティに置き換えていただいてもかまいません。

人それぞれの多様な経験と知見から、生きたノウハウを交換しましょう!

失敗談や苦労話、やめた話、嫌いになった話など、是非発表してみてください。

■ 開催趣旨

PO祭り 2019 Summer -プロダクトオーナーシップ は、以下つの目的を持って開催します。

  1. 通常セッションまたはショートトーク(10分)という形での、ゆるい発表の場を提供
  2. プロダクト責任者(プロダクトオーナー・プロダクトマネージャー)/プロダクトマネジメントをキーワードに集う皆さまへ交流の場を提供
  3. コミュニティとしての社会貢献
企画名PO祭り 2019 Summer - 未来を創るチームのためのプロダクトオーナーシップ
開催日時2019/07/06(土) 12:30-21:00
開催場所東京都港区六本木3-2-1 (住友不動産六本木グランドタワー41階) 株式会社ヤプリ
参加対象IT関連企業、ユーザー企業に所属されるソフトウェア開発のプロダクトマネージャー、プロダクトオーナーの方および、新規事業に携わる、または興味のあるエンジニア・デザイナー、リーダー
申込URLhttps://postudy.doorkeeper.jp/events/92827
主催POStudy ~アジャイル・プロダクトマネジメント研究会~
事務局ビバーチェプラス合同会社

■ ショートトーク(10分)登壇希望者の方へ

開催日前日までに、以下の入力フォームに情報を入力お願いします。
<入力フォーム>
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1h-TkJfUPLX7W48_44KyajqHDutuJUxl4U1ALjlw9Qtc/edit?usp=sharing
<入力内容>
・タイトル
・概要
・動画配信の可否
・登壇者氏名
・よみかた
・登壇者所属
・登壇者プロフィール
・登壇者写真

■ お願い事項

・当日の受付は、メールかイベントページに表示されたQRコードにて行います。受付時にご準備ください。
・受付時に、お名刺2枚ご用意ください。
・自販機がビルの外にしかないため、日中分の飲み物は事前にご購入の上、ご来場ください。

■ タイムテーブル(2019/07/05(金)22:20更新)

タイムテーブルは一部調整中です 🙏🏻
時刻や内容に変更が入る可能性があります。ご了承ください。
時間Room A
ハッシュタグ#postudy
10:00 - 10:30会場提供関係者集合
10:30 - 12:10ボランティア向け運営説明&設営&配信リハーサル
12:10 - 12:35受付
12:35 - 12:45[#A1]開会のご挨拶/開催趣旨』(10分)


関 満徳 氏
グロース・アーキテクチャ&チームス株式会社
POStudy 主宰
12:45 - 13:20[講演][#A2][配信予定]『なぜUXデザイン導入は失敗するのか〜傾向と対策〜』(30分+質疑5分)
プロダクト開発においてUXデザインは重要な要素の1つと言われていますが、実際の現場ではどのように扱われていますか?
期待通りにUXデザイン導入を成功させた組織もあれば、その一方で何らかの課題に直面し、うまく行かなかった組織も多いのではないでしょうか。
プロダクトマネージャおよびUXデザイナー両方の経験から、UXデザインを「カルチャー」として迎え入れるために私がやったこと、重要だと思ったことを共有させてください。

大和 史明 氏
楽天カード株式会社
主に楽天の金融サービスにおいて2010年よりUXデザインを担当。楽天ペイアプリのスタートアップ時にはUXデザインおよびプロダクトデザインに携わり、現在は海外案件においてフロントエンドプロダクトの設計を担当。
13:15 - 13:30休憩
13:30 - 13:50[講演][#A3][配信予定]『融けるチーム』(15分+質疑5分)
「日々のお絵かきをもっと楽しく」するための、ルールにとらわれないやわらかいチームの形についてお話しします。

板井 一馬 氏
ピクシブ株式会社 pixiv事業本部 Sketch部 プロダクトマネージャー
生活支援サービス、フランチャイズ事業など複数事業にてWebマーケティング、ディレクター業務を担当。2018年ピクシブ株式会社に入社し、現在はお絵かきコミュニケーションアプリ「pixiv Sketch」のプロダクトマネージャー。きつねが好き。
13:50 - 14:25[講演][#A4][配信予定]『世界一愛されるソフトウェアを目指して心がけていること』(30分+質疑5分)
一生懸命開発したソフトウェアを世界中の人々に使ってもらいたいとは思いませんか?
世界一愛されるソフトウェアを目指して日々心掛けていること、世界一を目指したからこそ起きた奇跡ような体験を共有します。

宮崎 典行 氏
個人開発者
大学入学を期にソフトウェア開発を開始。
以来21年に渡って個人開発者としてベンチマークソフトやハードウェア情報ソフトを開発しています。
代表作:CrystalMark/CrystalCPUID/CrystalDiskMark/CrystalDiskInfo
14:25 - 14:40休憩
14:40 - 16:40[ワークショップ][#B1][配信予定]『最強のメンバーで最強のチームを作る - 未来を創るチームのためのプロダクトオーナーシップ』(120分)


関 満徳 氏
グロース・アーキテクチャ&チームス株式会社
POStudy 主宰
16:40 - 16:50休憩
16:50 - 17:00[#C1][配信予定]『ヤプリのご紹介 & 乾杯のご挨拶』(5分+質疑5分)


岩淵 一啓 氏
株式会社ヤプリ プロダクトマネージャー
17:00 - 17:15[ショートトーク][#D1][配信予定]『ネット予約の体験向上を目指し大規模リニューアルに奮闘した若手PdMのお話』(10分+質疑5分)
大規模開発においてPMが、
・どんな動きをして
・何を学んだか
そんな話ができればと思います!

田中 大登 氏
Retty株式会社
在学中に教育系の事業や留学中に英語関連のメディアの立ち上げ&グロースを経験。帰国後RettyにJoinしサービスグロースや採用や関西拠点の立ち上げ責任者などに幅広い業務に従事した後、Retty最年少のプロダクトマネージャーとして主に予約体験の向上に奮闘中
17:15 - 17:30[ショートトーク][#D2][配信予定]『もうブレないプロダクト作り』(10分+質疑5分)
プロダクト開発の際にメンバー間の認識がずれていたら何が起きるのかと、解決方法についてお話しします。

飛田 智史 氏
ヤフー株式会社
2008年にエンジニアとしてヤフー株式会社に新卒入社。これまでにMy Yahoo!やソーシャルゲームなどの開発を行う。
Yahoo!ニュースアプリのテックリードを担当した後、2017年からプロダクトオーナーに。
17:30 - 17:45[ショートトーク][#D3][配信予定]『良い意思決定のためにチームでイケてる議論をするには?』(10分+質疑5分)
プロダクト開発チームが出来立ての頃は、自分もチームも議論の仕方に慣れておらず遠回りしてしまったことが多かったのですが、いくつかの点を気を付けることでだいぶマシになれたというお話です。

池谷 昌大 氏
アディッシュ株式会社
半導体商社・メーカーを経て、2009年に株式会社ガイアックスに入社。企業向けSNSモニタリング、カスタマーサポートの営業を担当。2014年よりアディッシュ株式会社の取締役。現在はチャットボットが簡単に作れる「hitobo」のプロダクトマネージャーと、プロダクト構築の全社的な推進を担当。
17:45 - 18:00[ショートトーク][#D4][配信予定]『社内のPM組織化の取り組み』(10分+質疑5分)
事業規模やフェーズ、また組織構成によっても異なるのがPdMに求められる役割ですよね。そんな中、複数ドメイン事業を抱える会社の中で、改めて「リブセンスらしいPdMって何?」を考え、PdMが活躍しプロダクトが成長する組織づくりに取り組み始めたお話をさせていただきます。

稲垣 景子 氏
株式会社リブセンス
ブライダル企業を経て、2014年株式会社リブセンスにJoin。賃貸サイト「DOOR賃貸」のディレクターの後、事業部横断でのSEO戦略企画に従事。2016年以降は、不動産事業部のPdMとしてB向け不動産情報サイト「IESHIL CONNECT」の立ち上げを経験、現在は中古マンション査定価格サイト「IESHIL」および「IESHIL CONNECT」のPdMとしてプロダクト価値の成長推進に向き合っています。
18:00 - 18:15[ショートトーク][#D5][配信予定]『PMHのすゝめ』(10分+質疑5分)
プロダクトマネジメントを生業とする者として最も大事なスキルはPMH。特にパワフルな創業者がいる企業であればあるほどPMHは重要になっていきます。パワフルな創業者と長年付き合ってきた経験を基にPMHについてお話をします。(PMHって何?は当日説明します)

吉本 猛 氏
ベルフェイス株式会社
2011年当時 (株)ディーノシステム代表中島のTwitterに返信したことをキッカケに社員3名・実績ゼロの同社にジョイン。急成長する同社の古参メンバーとして全国に60社/150名と拡大した代理店の研修、営業指導、などのSV部門責任者だけでなく、インサイドセールスチーム及びカスタマーサクセスチーム、Web動画制作チームの統括として業務に従事。
2015年同社を退職し、代表の中島と共にベルフェイス株式会社を創業。その後、原体験を基に作った、営業に特化したWeb会議システム「bellFace(ベルフェイス)」をリリース。現在は取締役兼プロダクトマネージャーとしてプロダクト開発とプロダクトマネジメント組織の構築に奮闘中。
18:15 - 18:30[ショートトーク][#D6][配信予定]『POのカスタマーサクセス奮闘記』(10分+質疑5分)
POがカスタマーサクセスチームを立ち上げて、カスタマーサクセスを実践するまでの話をさせていただきます。

井口 景介 氏
株式会社リクルートキャリア
新卒でITベンチャーに入社し、マーケティングリサーチャー・プログラマー・PdMを経験。2018年から株式会社リクルートキャリアでリファラル採用管理プロダクト「GLOVER Refer」のPO兼CSMを担当中
18:30 - 18:45[ショートトーク][#D7][配信予定]『開発チームと施策チームでサイト速度改善に取り組んだときの話』(10分+質疑5分)
Webサービスの表示速度改善を行った際に、失敗したことと上手くいったことを開発チームと施策チームのコミュニケーションの観点でお話します。

諸見里 一道 氏
株式会社じげん
新卒でITベンチャーに入社し、エンジニアとしてiOSアプリやWebアプリの開発に7年間従事。2017年に現職へ転職後は企画にも携わり、現在は求人プロジェクトのPjMとしてプロダクトの改善や開発チームのマネジメントを担当。沖縄在住で普段は東京オフィスメンバーとオンラインでやりとり。
18:45 - 19:00[ショートトーク][#D8][配信可否確認中]『PdMをフリーランスでやってみた話』(10分+質疑5分)
PdMをフリーランスでやるということはどういうことなのか。何ができれば成立するのか。フリーランスのPdMとしての私の経験談をお話させていただきます。

吉川 久文 氏
ディライテック(個人事業主)
SIer, 大手IT企業にて9年間ソフトウェアエンジニアとして従事した後、株式会社フリークアウトへの転職を機にPdMへ転身。インターネット広告配信プロダクト(DSP/DMP)のPdMとして、プロダクト設計・グロース・新規事業の立ち上げを経験。現在はフリーランスのPdM・コンサルタントとして活動する傍ら、PdMコーチとして人材の育成も行っている。
広告業界のPdMを集めた『アドテクPM会』幹事も務める。
19:00 - 19:15[ショートトーク][#D9][配信可否確認中]『PMのPMによるPMのためのカレー』(10分+質疑5分)
PMが集まってカレーというプロダクトをマネジメントしたお話。

髙橋 沙織 氏
個人参加
ITベンチャー企業で飲食店向け予約管理システムの営業、カスタマーサクセスを経てPMに転身。2018年からはHR Techが得意なITベンチャー企業にて新卒採用領域のプロダクトを担当。カレーとアイドルが好き。
19:15 - 19:30[ショートトーク][#D10][配信予定]『職場における珈琲のROI』(10分+質疑5分)
職場への珈琲の導入方法について考えてみた。

冨田 雅信 氏
個人参加
【珈琲歴】
外資ITコンサル:社内タリーズでたまに買う程度
日系グローバルメーカー:珈琲マシンでピッと押してジャっと出す程度
日系ベンチャー(HRTech):自分のデスクをカフェに改装する程度
日系ベンチャー(HRTech):社内カフェのバリスタと珈琲を語る程度
19:30 - 19:45[ショートトーク][#D11][配信可否確認中]『(coming soon)』(10分+質疑5分)


猪股 敏行 氏
デロイト トーマツ コンサルティング 合同会社
19:45 - 20:00[ショートトーク][#D12][配信不可]『PO支援についてちょっと本気出して考えてみた』(10分+質疑5分)
スクラムにおいて、PO支援はスクラムマスターの役割の一つです。では、一体PO支援とは何なのでしょうか。私がスクラムマスターになってから考えていることをお話しします。

上野 彩子 氏
個人参加
SIerで第三者検証業務、基幹システムの要求定義からテスト、維持運用までを経験。その後転職し、現在はスクラムマスターとして奮闘中。
20:00 - 20:15[ショートトーク][#D13][配信不可]『Webサービスの終活』(10分+質疑5分)
Webサービスは生み出すだけではなく、時にはクローズする必要があります。特に長く愛されたサービスであるほど、そのクローズはユーザーに大きな驚きと悲しみを与えてしまうでしょう。
この発表では、11年愛されたWebサービスをクローズした事例をもとに、ユーザーの悲しみやつらさをなるべく和らげながら、偉大なサービスに敬意を評してクローズするノウハウをお話します。

矢尾板 冴恵 氏
ピクシブ株式会社
ピクシブ株式会社に新卒入社し、現在3年目。お絵かきコミュニケーションアプリ「pixiv Sketch」の開発、運用、企画、営業などを担当。サービスのクローズは2回目。
20:15 - 20:30[ショートトーク][#D14][配信不可]『新プロダクトを生み出すまでの多くの壁』(10分+質疑5分)
昨年1年間に体験したスタートアップでの体験した外部要因からのPMの苦悩とそこで痛感したことをお話しします

菅野 孝治 氏
ディップ株式会社
ディップにて新規事業0->1立ち上げに1月から参画。全国宅配弁当サービス「ごちクル」や「シャショクル」を手掛けるスターフェスティバルでのPdMや楽天でのプロデューサ、Sierにて大型システム開発など、大手案件からスタートアップまで幅広く経験。
20:30 - 20:45[ショートトーク][#D15][配信不可]『プロ野球ゲームに学ぶ 社会人スキルマップとチーム開発』(10分+質疑5分)
チームで仕事をするうえで、同じスキルを持っている人はいません。メンバーの相互理解を進めるために、個々人の定量スキル・定性スキルについて、プロ野球ゲームを参考に作ってみました。今回は、その事例をご紹介します。

古賀 和樹 氏
ピクシブ株式会社
2015年2月にピクシブ株式会社へ中途入社。pixivの小説機能、 pixivコミック・pixivノベル・pixiv Sketchの開発ディレクション・PM業務を経て、2018年10月から、pixiv運営事業本部 Sketch部と、福岡オフィス マネージャーを務める。趣味は、タブレットを使ったデジタルお絵かき。
21:00 - 21:30片付け&撤収

■ ご協賛企業

≪年間 Sponsor≫

スポンサーについて

PO祭り では、本イベントにご協賛いただけるスポンサー企業を募集しております。プロダクト開発の現場で活躍するプロダクトマネージャーに、自社をアピールできるまたとない機会です。協賛プログラムの詳細については、以下の資料をご参照ください。皆様のご支援をお待ちしております。

PO祭り 2019 年間スポンサー(全3回開催)ご協賛のお願い

■ ルール

  1. 発表する人は前に立つ
  2. ショートトーク10分間なんか喋る
  3. ショートトーク10分間経ったら終了(流れで質疑応答タイム)
  4. つぎの発表者に交替

■ FAQ

[Q1] ショートトーク/ライトニングトークとは何ですか?

  • ショートトークは、10分間でなにかを喋るプレゼンです。
  • ライトニングトークは、5分間でなにかを喋るプレゼンです。

[Q2] なぜショートトーク/ライトニングトークを開催したのですか?

  • ショートトーク/ライトニングトークを体験してほしいからです。ショートトーク/ライトニングトークは主に技術系のカンファレンスや勉強会で催されますが、やはり馴染みがない方も少なからずいらっしゃいます。今回は、そんな方にもショートトーク/ライトニングトークに慣れていただきたいと考えています。

[Q3] 何を発表すればいいですか?

  • なんでもいいです。10分間で話し終わる内容であれば、ジャンルは問いません。真面目な発表である必要もありません。

[Q4] 発表に必要なものはなんですか?

  • 会場機材として、マイクとプロジェクターは用意しております。PCを持ち込んでPowerPointやKeynote、デモなどを行っていただいてもよいですし、PCを持ち込まずに、喋りだけでもかまいません。

[Q5] 発表にあまり自信がないのですが

  • 人前で喋ることに慣れるためにやっているイベントです。たとえ発表やデモで失敗したとしても、誰も怒ったりしませんので、安心してください。

■ POStudy - プロダクトオーナーシップ研究会~ のご紹介

アジャイルやDevOpsの時代の流れを汲んだプロダクトマネジメントについて、
もっと探究したいプロダクトオーナー/プロダクトマネージャーの為のコミュニティです。

チャネル URL
公式サイト http://www.postudy.com/
過去の資料や今後の予定等を公開しています。
Slack https://postudyslack.herokuapp.com/
POStudy ~アジャイル・プロダクトマネジメント研究会~ の Slack です。
Facebookページ https://www.facebook.com/postudy/
今後の予定等を公開しています。
Facebookグループ https://www.facebook.com/groups/postudy/
勉強会の参加者との交流の場を提供しています。
Twitter https://twitter.com/postudysmile/
ハッシュタグ #postudy
Googleカレンダー https://goo.gl/JuQzky
資料公開先 http://slideshare.net/fullvirtue/
Note https://note.mu/postudy

■ 問い合わせ先

POStudy 主宰 : 関 満徳@fullvirtue
連絡先 : fullvirtue@vivaceplus.com

■ 会場までの道順について

会場までの道順については、以下のヤプリ様のBlogをご参照ください。
https://note.mu/yappli/n/n5d59f2d3c9af

  1. 住友不動産六本木グランドタワー 1F にある入館証発行の受付機へ行く。
  2. メールでご連絡した「入館ID」を入力し、入館証を発行する。
  3. ゲートに入館証をかざして入ります。
  4. ゲートを抜けたら、右手にある大型エレベーターで29階まで行きます。
  5. 29階についたら、41階へ行くエレベーターに乗ります
  6. 41階についたら、株式会社ヤプリの入口まで廊下を移動します。
  7. 株式会社ヤプリの入口を入ると、すぐ目の前がイベント会場です。
  8. 右手に受付を用意しています。メールかイベントページに表示されたQRコードを受付の方に提示して、オンラインチェックインをしてください。会場払いの方は、あわせてお支払いをお願いいたします。

※もし入館でトラブルが発生した方は、主宰せき@fullvirtueまでTEL(090-3040-9523)にてご連絡ください。

コミュニティについて

POStudy - プロダクトオーナーシップ研究会 -

POStudy - プロダクトオーナーシップ研究会 -

■ POStudy - プロダクトオーナーシップ研究会 - のご紹介 アジャイルやDevOpsの時代の流れを汲んだプロダクトマネジメントについて、 もっと探究したいプロダクトオーナー/プロダクトマネージャーの為のコミュニティです。 チャネル URL 公式サイト http://www.postudy.com/ 過去の資料や今後の予定等を公開しています。 Slack https...

メンバーになる